ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 6月6日 ガイーヌ | トップページ | 今日の音楽 6月8日 ウィ・アー・オール・アローン »

2012年6月 7日 (木)

今日の音楽 6月7日 ピーター・グライムズ

ブリテンの歌劇「ピーター・グライムズ」は1945年6月7日にロンドン・サドラーズ・ウェールズ劇場で初演されました。(日本語版Wikipediaでは7月7日になっていますが、正しくは6月7日です。クラシック音楽の項目の月の表示は時々Juneを7月と訳しているらしい箇所が多く、6月と7月の表記間違いが目立つのでご注意ください・・・多分June=7月と勘違いして覚えている方が編集しているのでしょう)

原作はジョージ・クラブの詩「町」の一節「ピーター・グライムズ」。原作では、漁師のピーターとその徒弟との少年愛の話ですが、オペラではその色はかなり薄められています。

6つの間奏曲から5つを選んで「四つの海の間奏曲」として独立して演奏できるようにしてあり、そちらも演奏会で取り上げられる機会が多い曲です。

« 今日の音楽 6月6日 ガイーヌ | トップページ | 今日の音楽 6月8日 ウィ・アー・オール・アローン »

コメント

I opine that to receive the loans from banks you must have a firm reason. Nevertheless, once I have got a bank loan, just because I was willing to buy a building.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 6月7日 ピーター・グライムズ:

« 今日の音楽 6月6日 ガイーヌ | トップページ | 今日の音楽 6月8日 ウィ・アー・オール・アローン »