ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 6月16日 南極交響曲 | トップページ | 今日の音楽 6月18日 交響曲第31番「パリ」 »

2012年6月17日 (日)

今日の音楽 6月17日 哀しみのマンディ

歌手のバリー・マニロウは1943年6月17日に生まれました。

ジュリアード音楽院を卒業したバリー・マニロウは、シンガーソングライターのみでなく、アレンジャーや音楽プロデューサーとしても活躍する楽才の持ち主です。そんな、バリーの出世作が本人の作品ではない「哀しみのマンディ」だった事はちょっと皮肉かもしれません。

その後、「歌の贈り物」「コパカバーナ」をヒットさせてソングライターとしての面目を果たすことができましたが。

哀しみのマンディは1971年に作曲家スコット・イングリッシュとリチャード・カーが発表した「ブランディ」という曲でした。この時は本国イギリスでは12位を記録しましたがアメリカでは失敗。それをバリー・マニロウがテンポを落として「マンディ」として発売し全米ナンバーワンを記録しました。題名を変えたのは、この間にルッキング・グラスが「ブランディ」という曲をヒットさせてしまったため混同を避けたと言われています。

« 今日の音楽 6月16日 南極交響曲 | トップページ | 今日の音楽 6月18日 交響曲第31番「パリ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 6月17日 哀しみのマンディ:

« 今日の音楽 6月16日 南極交響曲 | トップページ | 今日の音楽 6月18日 交響曲第31番「パリ」 »