ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 6月12日 宗谷岬 | トップページ | 今日の音楽 6月14日 揚げひばり »

2012年6月13日 (水)

今日の音楽 6月13日 ピアノ協奏曲第17番(モーツァルト)

モーツァルトのピアノ協奏曲第17番は1786年6月13日にウィーンで初演されています。

作曲された1784年頃はモーツァルトが生涯で最も充実していた時期で、第14番から第19番までが一気に作曲されています。この第17番は弟子の女性ピアニスト バルバラ・ブロイアーのために作曲されたもので、この初演も彼女のピアノで彼女の家で行われました。

弟子に配慮してか、難易度は低めに書かれていますが、この時期の6つのピアノ協奏曲の中ではモーツァルト自身も最も高い自己評価をしている曲で、ベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番は、この曲を意識して作曲されたといわれています。20世紀の作曲家メシアンもこの曲を、モーツァルトの作品の中で最も美しく変化に富んだ作品で、特に第2楽章のひとつだけでモーツァルトの名を不滅にするのに十分であると讃えています。

バーンスタインの弾き振りです。

« 今日の音楽 6月12日 宗谷岬 | トップページ | 今日の音楽 6月14日 揚げひばり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 6月13日 ピアノ協奏曲第17番(モーツァルト):

« 今日の音楽 6月12日 宗谷岬 | トップページ | 今日の音楽 6月14日 揚げひばり »