ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 4月29日 オラトリオ「天地創造」 | トップページ | 今日の音楽 5月1日 スェーデン狂詩曲第1番「夏至の徹夜祭」 »

2012年4月30日 (月)

今日の音楽 4月30日 ペレアスとメリザンド

ドビュッシーが完成させた唯一の歌劇「ペレアスとメリザンド」は1902年4月30日にパリのオペラ=コミック座メサジェの指揮により初演されました。

メーテルリンクの戯曲をほぼそのまま使用しています。「ペレアスとメリザンド」はこの時代の多くの作曲家に取り上げられています。フォーレが、劇付随音楽シェーンベルクが交響詩を、シベリウスが劇付随音楽を作曲しており、どの曲も名曲と言われる曲になっています。

この曲によってドビュッシーの印象主義的音楽の評価が確立されたと言える作品です。

ブーレーズ指揮のロイヤル・オペラハウス管弦楽団の演奏で第1幕です。

« 今日の音楽 4月29日 オラトリオ「天地創造」 | トップページ | 今日の音楽 5月1日 スェーデン狂詩曲第1番「夏至の徹夜祭」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 4月30日 ペレアスとメリザンド:

» ブーレーズのマーラー:子供の不思議な角笛、交響曲第10番〜アダージョ [クラシック音楽ぶった斬り]
甘さを一切配した、若き日のブーレーズを彷彿とさせるような名演に仕上がっている。 [続きを読む]

« 今日の音楽 4月29日 オラトリオ「天地創造」 | トップページ | 今日の音楽 5月1日 スェーデン狂詩曲第1番「夏至の徹夜祭」 »