ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 3月26日 ジョージアの灯は消えて | トップページ | 今日の音楽 3月28日 蚤の歌 »

2012年3月27日 (火)

今日の音楽 3月27日 交響曲第3番「勇敢なフランス人」

フランスの作曲家ヴァンサン・ダンディは1851年3月27日に誕生しています。

ダンディといえば、フランクの献身的な弟子として有名ですが、パリ音楽院に対抗してスコラ・カントルムという音楽学校を設立した事でも知られています。これは、パリ音楽院が当時オペラ関係の音楽家の養成機関に変質してしまった事に対抗し、古くからの音楽を研究して新しい時代の音楽を作ることを目的とした学校でした。これは、師匠のフランクがオペラを作曲しなかったために当時パリの楽壇から受け入れられなかったという事も影響していると思われます。ルーセルサティなどを輩出しています。

ダンディの曲は、今では「フランスの山人の歌による交響曲」と交響的変奏曲「イシュタール」ぐらいしか知られていませんが、これ以外に3曲の交響曲や数多くの管弦楽曲などを作曲しています。

交響曲第3番は、1916年から18年にかけて作曲され、「勇敢なフランス人」とか「麗しきフランスの小交響曲」というタイトルがつけられたダンディ最後の交響曲です。第一次大戦でドイツに勝利したフランスへの祝辞として作られたとも言われていて、非常に威勢の良い痛快な曲で特に終楽章は行進曲のような雰囲気を持つ高揚感溢れる曲。一般受けしそうな曲で、もっと演奏されても良い作品だと思います。

グシュルバウアー指揮ストラスブール・フィルで終楽章です。

« 今日の音楽 3月26日 ジョージアの灯は消えて | トップページ | 今日の音楽 3月28日 蚤の歌 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 3月27日 交響曲第3番「勇敢なフランス人」:

« 今日の音楽 3月26日 ジョージアの灯は消えて | トップページ | 今日の音楽 3月28日 蚤の歌 »