ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 3月21日 交響曲第8番「ザ・グレート」 | トップページ | 今日の音楽 3月23日 交響曲第94番「驚愕」 »

2012年3月22日 (木)

今日の音楽 3月22日 オペラ座の怪人

1948年3月22日は、イギリスの作曲家アンドルー・ロイド・ウェッバーの誕生日です。

作曲家ウィリアム・ロイド・ウェッバーの子として生まれ、有名なチェリストのジュリアンを弟に持つ音楽一家で育ち、作曲家、特にミュージカルの作曲家として名声を得たのがアンドルー・ロイド・ウェッバーです。

ロック・ミュージカルの草分けである「ジーザス・クライスト・スーパー・スター」、「エビータ」で大成功を収め、その後も「キャッツ」をヒットさせました。
中でも、「オペラ座の怪人」はロンドンでは史上2番目の22年、ニューヨークでは最長の21年のロングランを更新中です。

オペラ座の怪人は、「黄色い部屋の謎」という密室トリックを語る際には必ず名前が出てくる推理小説の作者ガストン・ルルーの小説で、オペラ座の若手女優クリスティーヌに楽屋の裏から歌唱指導をして力をつけさせたのが実は、オペラ座の怪人とよばれる醜悪な男で、彼はクリスティーヌを誘拐しオペラ座の地下に隠れてしまう。彼を追ってクリスティーヌの恋人ラウル子爵がオペラ座の地下に潜り込むというお話。
ウェッバーのドラマチックな主題歌が冴え渡った作品でした。

序曲です。

« 今日の音楽 3月21日 交響曲第8番「ザ・グレート」 | トップページ | 今日の音楽 3月23日 交響曲第94番「驚愕」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 3月22日 オペラ座の怪人:

« 今日の音楽 3月21日 交響曲第8番「ザ・グレート」 | トップページ | 今日の音楽 3月23日 交響曲第94番「驚愕」 »