ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 3月18日 太陽がいっぱい | トップページ | 今日の音楽 3月20日 双頭の鷲の旗の下に »

2012年3月19日 (月)

今日の音楽 3月19日 オリビアを聴きながら

1957年3月19日は、シンガー・ソングライター尾崎亜美の誕生日です。

8才からピアノを習い、16才頃からポップスに興味を持つようになり作詞作曲をするようになりました。高校在学中に公開オーディションで見いだされ1976年に「冥想」でデビュー。3作目の「マイ・ピュア・レディ」が資生堂のCMソングに使われでヒットし、翌年には同じ資生堂のCMソングで南沙織が歌った「春の予感 ~I've been mellow」もヒット。優しい曲、しっかりとした歌唱力で、シンガーとしてもソングライターとしても日本を代表するポップ・ミュージシャンのひとりになりました。

自らのヒット曲も多いのですが、ソング・ライターとして多くの歌手に楽曲を提供してきました。代表的な曲は、

岩崎良美「ごめんね、ダーリン」
岡田有希子二人だけのセレモニー
河合奈保子微風のメロディ
高橋真梨子「あなたの空を翔びたい」「Heart and Hard~時には強く、時には優しく」「漂流者へ」
松田聖子天使のウィンク」「ボーイの季節
松本伊代時に愛は
観月ありさ伝説の少女
など多数。

彼女を代表する作品は「オリビアを聴きながら」でしょうか。
1978年に杏里のデビュー曲として提供した曲で、オリビアは「オリヴィア・ニュートン=ジョン」の事。直接オリヴィアに関して歌った曲では無くて、失恋の痛手を歌った曲で失恋した女性がオリヴィアの曲が好きだという設定です。その後セルフカバーもして多くの歌手にカバーされ日本のスタンダード曲になっています。

« 今日の音楽 3月18日 太陽がいっぱい | トップページ | 今日の音楽 3月20日 双頭の鷲の旗の下に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 3月19日 オリビアを聴きながら:

« 今日の音楽 3月18日 太陽がいっぱい | トップページ | 今日の音楽 3月20日 双頭の鷲の旗の下に »