ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 2月25日 フランチェスカ・ダ・リミニ | トップページ | 今日の音楽 2月27日 レイニー・ブルー »

2012年2月26日 (日)

今日の音楽 2月26日 いとしのエリー

サザンオールスターズの桑田佳佑は1956年2月26日に誕生しています。

青山学院大学在学中にバンドを結成し、独特の歌いまわしとメロディラインで日本を代表するバンドとして今でも活躍しているのはご存知の通り。(現在は無期限活動停止中)ソロ活動もバンド活動と並行して行っています。
メジャー・デビューは1978年の「勝手にシンドバッド」。2008年の「I am your singer」でバンド活動を休止するまで53枚のシングルを世に出しています。また、原由子が産休していた1年間限定で結成したKuwata Bandで4曲、ソロでは、東日本大震災復興のための「明日へのマーチ / Let's try again 〜kuwata keisuke ver.〜 / ハダカ DE 音頭 〜祭りだ!! Naked〜」まで14曲のシングルを発売しています。

桑田の曲づくりは、完全な作曲先行型で多くの作品が編曲まで完成してから詞を当てはめていくというやり方です。その為に、時々意味不明か歌詞があるという事を言われますが、日本語の韻律がメロディに全く合わないというような、昨今の曲に有りがちな点は殆ど無いのが特徴(但し、文法などは結構滅茶苦茶)です。

サザンの3枚目のシングル「いとしのエリー」は、桑田のメロディメーカーとしての力を存分に発揮した曲です。オリコンの1位にはなれなかったものの(初めて1位になったのは26枚目のシングル「さよならベイビー」125万枚を売上げ長い間サザンの売上トップの地位を守っていました(涙のキッスに抜かれました)。「エリー」は実姉の岩本えり子の名前という説もありましたが、単に語感だけでつけたという事。
レイ・チャールズがEllie My Loveとしてカバーした事もあります。

サザンの映像は拾えないので、Exileがカバーしたものです。

« 今日の音楽 2月25日 フランチェスカ・ダ・リミニ | トップページ | 今日の音楽 2月27日 レイニー・ブルー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 2月26日 いとしのエリー:

« 今日の音楽 2月25日 フランチェスカ・ダ・リミニ | トップページ | 今日の音楽 2月27日 レイニー・ブルー »