ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 2月23日 威風堂々 | トップページ | 今日の音楽 2月25日 フランチェスカ・ダ・リミニ »

2012年2月24日 (金)

今日の音楽 2月24日 想い出の夏

1932年2月24日は、作曲家ミシェル・ルグランの誕生日です。

ルグランは、音楽一家に生まれパリ音楽院でピアノを学んでジャズ・ピアニスト・作曲家として活躍しています。特に映画音楽においては大家のひとりで「シェルブールの雨傘」、「ロシュフォールの恋人たち」、「風のささやき」でアカデミー主題歌賞を獲得した「華麗なる賭け」、「栄光のル・マン」、「愛と哀しみのボレロ」、「ネバー・セイ・ネバー・アゲイン」などの映画音楽を担当、日本でもアニメ「ベルサイユのバラ」の音楽などを作曲しています。

数多い作品の中で、最も叙情的な曲が「おもいでの夏」でしょう。
映画は、第二次大戦を避けてニューイングランドの沖合いの島に疎開してきた少年とジェニファー・オニール扮する人妻のひと夏の恋のほろ苦さを描いた作品。ルグランの音楽の特徴は繰り返しです。主題となるメロディが同じフレーズの繰り返しを含んでいる事が多いのが特徴だと思います。
同じフレーズを繰り返す時はエコー効果という1回目より2回目を弱音にして演奏することで感情を深めると共に単調さを排除する効果があります。クラシック音楽でもよく使われる手法です。「おもいでの夏」では同じフレーズを3回繰り返して主題を作り上げています。

« 今日の音楽 2月23日 威風堂々 | トップページ | 今日の音楽 2月25日 フランチェスカ・ダ・リミニ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 2月24日 想い出の夏:

« 今日の音楽 2月23日 威風堂々 | トップページ | 今日の音楽 2月25日 フランチェスカ・ダ・リミニ »