ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 12月5日 レクイエム(ベルリオーズ) | トップページ | 今日の音楽 12月7日 ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス »

2011年12月 6日 (火)

今日の音楽 12月6日 風の谷のナウシカ

1950年12月6日は、作曲家久石譲の誕生日です。

久石譲は国立音大の作曲家を卒業して音楽活動に入っています。ペンネームはクインシージョーンズをもじって付けた名前で、映画音楽を中心に活躍しています。

特にスタジオジブリの長編アニメは「風の谷のナウシカ」から「崖の上のポニョ」まで全てを担当し、北野武作品でも「ソナチネ」「HABA-BI」「菊次郎の夏」など7作品を担当し、日本の映画音楽の第一人者になっています。その他では、大林宣彦の「青春デンデケデケデケ」「ふたり」「はるかノスタルジー」や、テレビ、TVアニメなどの音楽を手がける一方、新日本フィルを中心とした巨大編成のオーケストラによるコンサート、新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラのコンサートでは自作品以外にも他の映画音楽やクラシック音楽を演奏しています。

久石譲の出世作は、何といっても「風の谷のナウシカ」でしょう。風の谷の王女ナウシカの荒廃した自然を守る戦いと、健気さは、私の最も好きな女性アニメキャラクターです。1984年3月11日から公開された映画は興行自体は大ヒットという程ではありませんでしたが、ストーリー、音楽、アニメ技術の確かさなどから徐々に人気が出て、ビデオやレーザーディスク、DVD、BLU-RAYが全てオリコンチャートのトップになったという程の人気作になりました。

安田成美の歌ったシンボルテーマは、アニメの内容に相応しくないという事から本編では使用されませんでした。また、作曲も細野晴臣でしたが、本編は久石譲が担当しています。

タイトルテーマの「風の伝説」です。

« 今日の音楽 12月5日 レクイエム(ベルリオーズ) | トップページ | 今日の音楽 12月7日 ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 12月6日 風の谷のナウシカ:

« 今日の音楽 12月5日 レクイエム(ベルリオーズ) | トップページ | 今日の音楽 12月7日 ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス »