ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 8月2日 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲 | トップページ | 今日の音楽 8月4日 男はつらいよ »

2011年8月 3日 (水)

今日の音楽 8月3日 霧のサンフランシスコ

1926年8月3日は、アメリカのポップスシンガー、トニー・ベネットの誕生日です。
イタリア系のアメリカ人で、合衆国最高の男性シンガーと言われる存在だそうです。とにかく声量の大きさと、通る声で知られており、フランク・シナトラに「金を払ってでも聴きに行きたいのはトニー・ベネットだけだ」と言わしめた存在でした。

そのトニー・ベネット最大のヒット曲が「霧のサンフランシスコ」です。原題は"I left my heart in St. Francisco"。サンフランシスコを去るけれど、心は残してきてしまった・・という歌です。「思い出のサンフランシスコ」という邦題でも知られている永遠のスタンダードナンバーのひとつで、歌詞自体も非常にわかりやすい英語のため、英語の教材としても使われる名曲です。

« 今日の音楽 8月2日 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲 | トップページ | 今日の音楽 8月4日 男はつらいよ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 8月3日 霧のサンフランシスコ:

« 今日の音楽 8月2日 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」間奏曲 | トップページ | 今日の音楽 8月4日 男はつらいよ »