ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 8月9日 中国寺院の庭にて | トップページ | 今日の音楽 8月11日 オール・バイ・マイセルフ »

2011年8月10日 (水)

今日の音楽 8月10日 パッサカリアとフーガ ハ短調

1926年8月10日は、20世紀を代表するオルガニスト、マリー=クレール・アランの誕生日です。

アランは、抜群の記憶力を持っており演奏旅行にも楽譜を持ち歩かなかったと言われています。常に、進化するオルガニストで、バッハのオルガン曲全集も3回の録音をしており、バッハの演奏の第一人者としても知られています。

バッハのオルガン曲は、多種雑多ですが有名なトッカータとフーガニ短調フーガト短調を除けば、演奏を聴いても、曲の題名が出てこないというのが一般的な音楽ファンでしょうね。
パッサカリアとフーガハ短調は8小節の主題を20回にわたって変奏を繰り返す曲ですが、主題自体が非常にドラマチックなため、レスピーギストコフスキーによって管弦楽に編曲されています。

アランの演奏じゃないですが・・・

« 今日の音楽 8月9日 中国寺院の庭にて | トップページ | 今日の音楽 8月11日 オール・バイ・マイセルフ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 8月10日 パッサカリアとフーガ ハ短調:

« 今日の音楽 8月9日 中国寺院の庭にて | トップページ | 今日の音楽 8月11日 オール・バイ・マイセルフ »