ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 7月5日 不思議な体験 | トップページ | 今日の音楽 7月7日 交響曲第1番(マーラー) »

2011年7月 6日 (水)

今日の音楽 7月6日 アランフェス協奏曲

1999年7月6日は、スペインの作曲家ロドリーゴの命日です。
ロドリーゴは幼児期に失明しましたが、その後デュカスなどに師事して作曲を学び23歳の時に管弦楽曲「子供のための5つの小品」でスペイン国家賞を受賞しました。

ロドリーゴ自身は、ピアニストでしたので多くの作品はピアノ曲なのですが、スペインの風土に根差した音楽を作曲する上でギターは欠かせぬ楽器だった事もあって、ギターを弾けないにもかかわらず多くのギター曲を残しています。
その中でも突出して知られているのがアランフェス協奏曲です。
この曲は、ギター音楽の頂点に君臨する作品とも言われる程の曲です。当時スペインの内乱で被害を受けた古都アランフェスに思いを寄せて、平和への祈りを込めて作られたと言われる曲ですが、とりわけギターのストローク奏法とコールアングレの哀愁を帯びたメロディから始まる第2楽章は、様々な形で編曲もされて演奏されています。

村治佳織のギターで第2楽章です。

« 今日の音楽 7月5日 不思議な体験 | トップページ | 今日の音楽 7月7日 交響曲第1番(マーラー) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 7月6日 アランフェス協奏曲:

» Concierto de Aranjuez(アランフェス協奏曲) [YIELD a DEEP BEAUTY.]
■第3楽章からなるこの作品は、とりわけ第2楽章が有名で、フィギュアスケートなどでよく使われてます。2002年のソルトレイクで本田くんが、2010年のバンクーバーではプルシェンコが使 ... [続きを読む]

« 今日の音楽 7月5日 不思議な体験 | トップページ | 今日の音楽 7月7日 交響曲第1番(マーラー) »