ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 4月29日 オラトリオ「天地創造」 | トップページ | 今日の音楽 5月1日 フィガロの結婚 »

2011年4月30日 (土)

今日の音楽 4月30日 ドリー

フォーレが、妻のマリーを通じて親しくなった銀行家の娘エンマ・バルダック(後のドビュッシー夫人)の娘エレーヌの誕生日を祝って書いた曲を中心に集めたピアノ曲集「ドリー」は1898年4月30日にアルフレッド・コルトーとエドゥアルト・リスラーの連弾で初演されています。「ドリー」はエレーヌの愛称で、フォーレはこの曲をエレーヌに献呈しています。

第2曲の「ミ・ア・ウ」が2歳の誕生日、第3曲の「ドリーの庭」が3歳、第4曲の「キティ・ヴァルス」が4歳の誕生日に作曲された曲。それにエレーヌが誕生した年に作曲され初演の前に既に出版されていた第1曲「子守歌」、第5曲「優しさ」、第6曲「スペインの踊り」が加えられ1897年に完成されました。
特に1曲目の「子守歌」は、様々な編曲で単独で演奏されています。

なお、ドビュッシーが自分とエンマの間にできた娘の為に「子供の領分」を書いていますが、勿論その娘とは別人。エンマがドビュッシーと再婚する前の娘です。

第1曲目の子守歌です。

« 今日の音楽 4月29日 オラトリオ「天地創造」 | トップページ | 今日の音楽 5月1日 フィガロの結婚 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 4月30日 ドリー:

« 今日の音楽 4月29日 オラトリオ「天地創造」 | トップページ | 今日の音楽 5月1日 フィガロの結婚 »