ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 1月7日 ピアノ協奏曲第2番(リスト) | トップページ | 今日の音楽 1月9日 練習曲作品10-3 »

2011年1月 8日 (土)

今日の音楽 1月8日 ベルガマスク組曲

1896年1月8日は、フランスの詩人ヴェルレーヌの命日です。
ヴェルレーヌといえば「秋の日のヴィオロンのためいき・・・」とか「巷に雨の降るごとく・・」という和訳で有名なランボーやマルラメと並ぶ象徴派の代表ですね。

ヴェルレーヌの詩は、印象派の作曲家に大きな影響を及ぼしています。フォーレやドビュッシーは、ヴェルレーヌの詩をもとに数々の歌曲を遺していますが、ドビュッシーの初期代表作のひとつ「ベルガマスク組曲」もヴェルレーヌの「艶なる宴」という詩集の中の「現われたる艶やかな仮面喜劇者たちとベルガモの踊り子たちは」という一節からとられたものです。フォーレの「マスクとベルガマスク」もここから取られた曲です。
中でも有名な「月の光」も同じ詩集から取られたもので、ドビュッシー自身も歌曲として「月の光」という曲を残していますが、「ベルガマスク組曲」の中の「月の光」は、これとは別の曲です。

「ベルガマスク組曲」は、勇壮な「前奏曲」、バロック時代の舞曲風な雰囲気をドビュッシー風に料理した「メヌエット」、神秘的な「月の光」、本来4分の3拍子である舞曲を4拍子に置き換えた「パスピエ」の4曲の組曲です。

月の光は、映画「ファンタジア」用にストコフスキーが管弦楽編曲していますが、上映ではカットされた作品です。DVD版で復活しているそうですよ。

« 今日の音楽 1月7日 ピアノ協奏曲第2番(リスト) | トップページ | 今日の音楽 1月9日 練習曲作品10-3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 1月8日 ベルガマスク組曲:

« 今日の音楽 1月7日 ピアノ協奏曲第2番(リスト) | トップページ | 今日の音楽 1月9日 練習曲作品10-3 »