ウェブページ

紹介した音楽

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 10月17日 トランペット協奏曲(フンメル) | トップページ | 今日の音楽 10月19日 タンホイザー »

2010年10月18日 (月)

今日の音楽 10月18日 操り人形の葬送行進曲

1893年10月18日はグノーの命日。
グノーといえば「ファウスト」か「アヴェ・マリア」なんですが、だいたいグノーのオーケストレーションはコントラバスには優しくない、面白くない。なので、聴くのは良いが弾くのはイヤな作曲家のひとりです。

グノーは寧ろ宗教音楽の世界では成功をおさめた作曲家ですが、俗世の音楽では「ファウスト」と「ロミオとジュリエット」が現在でも演奏されるぐらいですね。そんな中で、「操り人形の葬送行進曲」は別格。というのも、むか~し、TVでやっていた「ヒッチコック劇場」のテーマ曲に使われていたので、よ~く知られるようになりました。操り人形が、劇場の人と戦って殺されてしまい、その人形の友人が盛大な葬式をする。教会への道すがら、会葬者達は宿屋で一休みし、死んだ同僚のことをしばし語り合う。そして、ひとしきり話をして、会葬の列は再び歩き始める…。という内容の曲。グノーらしい親しみ易いメロディの曲です。

« 今日の音楽 10月17日 トランペット協奏曲(フンメル) | トップページ | 今日の音楽 10月19日 タンホイザー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 10月18日 操り人形の葬送行進曲:

« 今日の音楽 10月17日 トランペット協奏曲(フンメル) | トップページ | 今日の音楽 10月19日 タンホイザー »