ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 9月16日 パフ | トップページ | 今日の音楽 9月18日 Tommorow »

2010年9月17日 (金)

今日の音楽 9月17日 アルプス交響曲

9月17日は、26日と並んで台風の日本上陸特異日だそうです。

地域によって様子が異なる「嵐」ですが、昔から「嵐」を取り入れた音楽は多いですね。嵐と言っても、北の地域では冬の嵐をイメージする事もありますが、原因は勿論、空気の性格。気圧の高いところから低いところに流れる、温度の高いところから低いところへ流れるという性格で、気圧差が激しい、温度差が激しいなどで、空気の移動速度が速くなると嵐になるわけですね。
などという薀蓄はともかく、有名なところではベートーヴェンの「田園」の私の大嫌いな4楽章、ロッシーニのウィリアムテル序曲、ワーグナーのさまよえるオランダ人、ベルリオーズの「トロイ人」の王の狩と嵐、グローフェの「グランドキャニオン」等等・・・

その中でも、これぞ!というのは、Rシュトラウスのアルプス交響曲の最後の方、雷雨と嵐、下山。
何と言っても、シュトラウス特注のサンダーマシンとか、ウィンドマシンなどという物まで登場しますが、その効果音を除いても激しい嵐を十分表現していますね。

↓の後半部分です。ムラヴィンスキー指揮レニングラードフィルです。

« 今日の音楽 9月16日 パフ | トップページ | 今日の音楽 9月18日 Tommorow »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 9月17日 アルプス交響曲:

« 今日の音楽 9月16日 パフ | トップページ | 今日の音楽 9月18日 Tommorow »