ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 7月4日 史上最大の作戦マーチ | トップページ | 今日の音楽 7月6日 この素晴らしい世界 »

2010年7月 5日 (月)

今日の音楽 7月5日 ピアノ協奏曲第4番(ベートーヴェン)

1969年7月5日は、20世紀を代表するピアニストであるウィルヘルム・バックハウスの命日です。
バックハウスはベートーヴェン→ツェルニー→リスト→ダルベール→バックハウスと繋がるベートーヴェンの直系の弟子と言われていて、代表作もベートーヴェンのピアノ協奏曲全集、ピアノ・ソナタ全集です。

バックハウスが最も好きだった曲がベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番。イッセルシュテット指揮ウィーンフィルでの録音は今でも名盤のひとつです。バックハウスは特に第1楽章の冒頭(ピアノのソロで始まるところ)がお気に入りで、何回演奏しても満足できないと言っていたそうです。

第1楽章の主題は同時に初演された「運命」の動機に似ているという指摘をされていますが、運命とは逆でとても明るい伸びやかな曲です。第2楽章はうって変わって沈鬱な曲。ピアノと弦のユニゾンだけで語りかけあうという内容。第3楽章は軽快な曲ですが、コンバスにとっては超難曲です。下のビデオ映像の40秒すぎぐらいのところからです。。。
勿論バックハウスのピアノで聴いてもらいたいです。

バックハウスのピアノ、ベーム指揮ウィーンフィルで第3楽章です。

« 今日の音楽 7月4日 史上最大の作戦マーチ | トップページ | 今日の音楽 7月6日 この素晴らしい世界 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 7月5日 ピアノ協奏曲第4番(ベートーヴェン):

« 今日の音楽 7月4日 史上最大の作戦マーチ | トップページ | 今日の音楽 7月6日 この素晴らしい世界 »