ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 5月1日 交響曲第9番「新世界より」 | トップページ | 今日の音楽 5月3日 愛のロマンス »

2010年5月 2日 (日)

今日の音楽  5月2日 歌劇「アフリカの女」

1864年5月2日はドイツ系ユダヤ人作曲家マイアベーアの命日です。

当初は、ピアノ音楽の作曲家として名声を得ていましたが、後にイタリアに赴き歌劇の作曲家をめざしました。「ユグノー教徒」「悪魔ロベール」「預言者」「アフリカの女」などを世に出しました。イタリアのオペラ形式とドイツのオペラ形式を融合し、グランドオペラ形式を確立。後のワーグナーなどにも影響を与えていますが、イマイチ名前を知られていないのは、時代がチョット悪かった。

なにしろ、同世代の作曲家に、ドイツのウェーバー、イタリアのロッシーニがいたため。
ですが、「ユグノー教徒」と「アフリカの女」は今でも人気作品のひとつです。

「アフリカの女」の主人公は、なんと喜望峰を発見し、東回り航路への道を切り開いたヴァスコ・ダ・ガマ。と言っても、内容は冒険活劇ではなくて、このヴァスコ・ダ・ガマをめぐる恋の鞘当や、東回り航路の存在を主張するガマの宗教裁判など。舞台は、ポルトガルの首都リスボンから船、マダガスカル島へと移っていきます。
中でも、マダガスカル島にたどりついたガマが歌う「おお、パラダイス」は三大テノールも取り上げている名曲です。

ローゼンベルクの歌う「おお、パラダイス」です。

« 今日の音楽 5月1日 交響曲第9番「新世界より」 | トップページ | 今日の音楽 5月3日 愛のロマンス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽  5月2日 歌劇「アフリカの女」:

« 今日の音楽 5月1日 交響曲第9番「新世界より」 | トップページ | 今日の音楽 5月3日 愛のロマンス »