ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 5月14日 フィンガルの洞窟 | トップページ | 今日の音楽 5月16日 眠れる森の美女 »

2010年5月15日 (土)

今日の音楽 5月15日 ただ一度だけ

1773年5月15日、オーストリアの宰相であり、ナポレオン戦争後のヨーロッパ秩序であるウィーン体制を支えた メッテルニッヒがドイツで生まれました。メッテルニッヒは、ヨーロッパをナポレオン時代以前の体制に戻し、自由主義やナショナリズムを抑圧する事で均衡を保つという役目を果たしましたが、次第に高まる反体制運動や革命の波を止める事はできず、やがて失脚していきます。

このウィーン体制を決めるために開催されたのがウィーン会議で、イギリス、ロシア、プロイセン、オーストリアとローマ教皇及び敗戦国のフランスが参加しましたが、各国の利害が衝突し遅々として進行しなかったため「会議は踊る、されど進まず」という言葉を生んだわけです。

このウィーン会議を題材に、長引く会議の隙をぬったロシア皇帝と町娘の恋を描いた「会議は踊る」というオペレッタ映画の中で歌われていたのが、Das gibt's nur einmal  だた一度だけ という歌です。とてもご陽気な可愛らしい歌です。

日本でも加藤登紀子さんが日本訳の歌詞でカバーしたりしています。

« 今日の音楽 5月14日 フィンガルの洞窟 | トップページ | 今日の音楽 5月16日 眠れる森の美女 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 5月15日 ただ一度だけ:

« 今日の音楽 5月14日 フィンガルの洞窟 | トップページ | 今日の音楽 5月16日 眠れる森の美女 »