ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 5月11日 音楽箱 | トップページ | 今日の音楽 5月13日 交響曲第4番「イタリア」 »

2010年5月12日 (水)

今日の音楽 5月12日 歌劇「愛の妙薬」

ドニゼッティのオペラ・ブッファの傑作「愛の妙薬」がミラノで初演されたのが1832年5月12日でした。ドニゼッティは70にものぼるオペラを書いていますが、どちらかというと「ランメルモールのルチア」とか「ルクレツィア・ボルジア」「ラ・ファボリータ」などのオペラ・セリエが有名ですけど、この「愛の妙薬」のようなご陽気な作品は、とても楽しいです。

かつて第1幕の抜粋を演奏した事がありますが、弾きながらも観客気分で楽しめました。
特に第1幕第2場は、インチキ薬売りとか、「ほれ薬」と称して売りつけた安葡萄酒を呑んで酔っ払って気分が大きくなったネモリーノなどが登場して大騒ぎ。「愛の妙薬」と言えば第2幕の「人知れぬ涙」がパヴァロッティの十八番として有名ですけど、この第1幕はとても楽しめます。
全曲通して聞けない方は、30分ほどの第1幕第2場だけでもどうぞ。

ドニゼッティは、速筆で有名な作曲家ですが、この2時間もののオペラもわずか2週間で作ったとか・・・・
アラーニャのネモリーノ、ゲオルギューのアディーナで第1幕の一部です。

« 今日の音楽 5月11日 音楽箱 | トップページ | 今日の音楽 5月13日 交響曲第4番「イタリア」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 5月12日 歌劇「愛の妙薬」:

« 今日の音楽 5月11日 音楽箱 | トップページ | 今日の音楽 5月13日 交響曲第4番「イタリア」 »