ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 5月10日  鉄道唱歌 | トップページ | 今日の音楽 5月12日 歌劇「愛の妙薬」 »

2010年5月11日 (火)

今日の音楽 5月11日 音楽箱

クラシック音楽で、才能に恵まれていたにもかかわらず最も怠け者(というよりは、自分に自身が無かった)だった、と言われている作曲家のひとりが、リャードフです。1855年5月11日に音楽家の家庭に生まれ、本人も有り余る才能がありながら寡作な上、大作を作ることなく終わった作曲家です。
ディアギレフにロシアバレエ団用の新作を依頼されたが、結局依頼に応えられず、かわりにストラヴィンスキーに依頼して作られたのが「火の鳥」でストラヴィンスキーが世に出るきっかけとなった、というエピソードは有名です。

そんなリャードフの小品に「音楽箱(=オルゴールの事)」という作品があります。オルゴールを模したピアノ作品で、後にオーケストラに編曲されています。
2分程度のとても可愛らしい曲ですが、数十年前にNHK-FMのクラシック音楽番組のエンディングテーマとして使われていたのが、この曲を知ったきっかけでした。

さすがにYou Tubeにはオーケストラ版が無かったので、プレトニェフのピアノです。

« 今日の音楽 5月10日  鉄道唱歌 | トップページ | 今日の音楽 5月12日 歌劇「愛の妙薬」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 5月11日 音楽箱:

« 今日の音楽 5月10日  鉄道唱歌 | トップページ | 今日の音楽 5月12日 歌劇「愛の妙薬」 »