ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 今日の音楽 4月8日 道行のテーマ(八つ墓村) | トップページ | 今日の音楽 4月10日 ジェルソミーナのテーマ »

2010年4月 9日 (金)

今日の音楽 4月9日  ピアノ協奏曲(矢代秋雄)

武満徹も芥川也寸志も決して長命ではありませんでしたが、わずか47歳で早逝した作曲家に矢代秋雄がいます。1976年4月9日没。若くして亡くなった上に、完璧主義だった事から残された作品は非常に少ないのですが、日本人が作った最高の作品とも評価されている交響曲をはじめ高く評価されています。

矢代秋雄は、黛敏郎と同世代であり同時期にパリ音楽院でフランス音楽を学んだけれど、作風に強く日本を意識させる黛とは全く異なる、音楽を整然と仕上げるという作風を貫いています。

1967年に作曲されたピアノ協奏曲も、非常に透明感の高い作品で、日本の祭りのリズムを思わせる主題が使われているにもかかわらず、決して純日本的西洋音楽にはなっていません。
矢代秋雄の早過ぎる死は、日本の音楽界にとっては大きな損失だったと思います。研ぎ澄まされた質感の高い音楽に円熟味が加わった作品を是非とも聴いてみたかったものです。
第1楽章 前半と後半です。


« 今日の音楽 4月8日 道行のテーマ(八つ墓村) | トップページ | 今日の音楽 4月10日 ジェルソミーナのテーマ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の音楽 4月9日  ピアノ協奏曲(矢代秋雄):

« 今日の音楽 4月8日 道行のテーマ(八つ墓村) | トップページ | 今日の音楽 4月10日 ジェルソミーナのテーマ »