ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 関西旅行 ユニバ編5 | トップページ | 関西旅行 ユニバ編7 »

2007年4月11日 (水)

関西旅行 ユニバ編6

ピーター・パンのネバーランドは、USJのほぼ中心にあるラグーンの一角で行われる夜のショーです。開催時間は日によって異なりますが、この日は20:30からの開催、時間は約25分です。TDLのパレードやTDSのラグーン全体を使うショウと異なり、海上のステージを中心に繰り広げられるショウのために、きちんと見る事が出来るのはごく狭い範囲のためかなり前から場所取りをしている方々もいらっしゃいます。我々は、ネバーランドチェックイン・パスという有料の見学席に入る事ができるチケットを持っていますので、並ばなくてもある程度良い席で見る事はできます。とは言っても、ギリギリに行っては無料席との境目になってしまいますので30分ぐらい前に行く事にしました。少し時間があるので、ピン・トレードの場所へ、先ほどもらったピンバッジと他のバッジを交換に行きました。全く並んでいる人は無し。
Neverland_2  スムーズに交換できました。

30分ほど前に チエックイン・パスの入口に到着。それから待つ事30分。幸い暖かったのでそれ程苦にはなりませんでした。

ショウは、ピーターパンと子供たちが主人公のミュージカルでTDSで1年ほど前に見たショウ程大仕掛けのものではありませんでしたが、クライマックスはピーターパンが空を飛ぶシーン。勿論、上空にあるケーブルに吊るされて飛ぶのですが、命綱一本で空を飛びながらも演技をしています。風が強かったり雨が降ったりすると中止になったり、空を飛ぶシーンが割愛される事があるそうですが、この日は午後から晴天で風も殆どなくショウ全てを見る事ができました。

ショウが終了すると、9:00の閉演間近。入口近くの土産物屋に寄って、ホテルへ帰ります。ホテルでは、昼にチェックインの手続きは済ませてあったのでスムーズに部屋に入る事ができました。部屋は日航プリンセスよりは少し狭めでしたが、風呂とトイレが完全分離されているので居住性は良かったです。

いよいよ明日はこの旅の最終日となります。

« 関西旅行 ユニバ編5 | トップページ | 関西旅行 ユニバ編7 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関西旅行 ユニバ編6:

» 日帰り 温泉 関西 [日帰り 温泉 関西]
日帰り 温泉 関西にも、有名な温泉が多いです。いろんな情報をお伝えします。 [続きを読む]

« 関西旅行 ユニバ編5 | トップページ | 関西旅行 ユニバ編7 »