ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 週間ダウンロードランキング 4/8 | トップページ | 関西旅行 ユニバ編6 »

2007年4月10日 (火)

関西旅行 ユニバ編5

USJのバック・トゥ・ザ・フューチャーの主役は、マイケル.J.フォックスが扮したマーティではなく、「ドク」と「ビフ」でした。バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライドは待ち時間約70分、最後のブックレットを使用して約10分待ちでした。

このアトラクションは、6人乗りのデロリアンに乗車して、周囲の映像とデロリアン自体の揺れによってデロリアンが走っている状況を出すアトラクション。TDLのスターツアーズと同じ仕組みです。但し、スターツアーズの宇宙船がかなり大型であるのに比べて非常に小さいため、揺れはかなり大きく激しいものでした。
ストーリーは、一般向けの乗り物として実用化されようとしているデロリアンをビフが盗んでドクを閉じ込めてしまいます。ビフが過去へ行く事で歴史が変えられてしまう事を怖れたドクは、デロリアンのテスト飛行に招かれた我々に、ビフを追いかけ捕まえるように依頼します。ビフは恐竜のいる時代や地球の創世記を逃げ回りますが最後はデロリアンが故障し捕まるというストーリーです。

今日は息子の誕生日ということで、園内の高級レストラン ロンバーズランディングを予約しておきました。普段は当日予約のみなのですがバースディプランのひとつで、事前予約可能、食事をすると10㎝ホールケーキサービスというプランです。6時15分予約の時間になったので、バック・トゥ・ザ・フューチャーから程近いレストランへ行きました。簡単なコース料理を頼みましたが、味は程々、こういう場所なので値段は高かったですが。。。

息子はご満悦で、7時30分ごろ店を出てピーター・パンのネヴァーランドという夜のイヴェントが行われるラグーンに向かいます。

« 週間ダウンロードランキング 4/8 | トップページ | 関西旅行 ユニバ編6 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関西旅行 ユニバ編5:

« 週間ダウンロードランキング 4/8 | トップページ | 関西旅行 ユニバ編6 »