ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 名曲のお話 シンフォニー編9 | トップページ | クラシカル・ミディ・リング »

2006年12月14日 (木)

更新情報12/9

胃腸風邪をひいてしまったために、更新情報が遅くなりました。

久々に、素材用のMidiに、モーツァルトのクラリネット協奏曲第1楽章から をアップしました。

モーツァルトはフルートの2曲(フルートとハープのための協奏曲を入れれば3曲)以外は、木管楽器の協奏曲を1曲ずつ書いていますがどれも非常に優れた作品です。

クラリネットは18世紀初頭に作られた比較的新しいで、ヴィヴァルディやバッハといった「協奏曲全盛の時代」に実用化されていなかった事もあり、クラリネット協奏曲自体あまり多くありません。私も、モーツァルトのこの曲とウェーバーにいくつかの作品しか聞いた事がありません。

モーツァルトのクラリネット協奏曲は、まだクラリネット自体が新しい楽器だったにもかかわらず、3つの楽章全てが甘美で優雅で、しかも躍動感に溢れる素晴らしい曲で、オーボエ協奏曲と並んで、モーツァルトの代表作のひとつと言えると思います。

« 名曲のお話 シンフォニー編9 | トップページ | クラシカル・ミディ・リング »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 更新情報12/9:

« 名曲のお話 シンフォニー編9 | トップページ | クラシカル・ミディ・リング »