ホームページ

ウェブページ

紹介した音楽

2023年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« もうすぐ演奏会part2の1 | トップページ | もうすぐ演奏会part2の3 »

2006年11月 3日 (金)

もうすぐ演奏会part2の2

11/4の演奏会、2曲目はサン=サーンスの交響曲第3番「オルガン付き」。この曲は5年程前に所沢のミューズで演奏した曲だが、はっきり言って非常に合わせにくい曲だと思う。

構成は2楽章構成で、各楽章が前半と後半からなる。2楽章構成といっても、第1楽章の前半はソナタ形式、後半は緩徐楽章、第2楽章の前半はスケルツォを含む三部形式、後半は勇壮なソナタ形式という、通常の4楽章からなる交響曲と考えても間違いでは無さそうである。但し、循環形式をとっておりはじめの主題が最後まで形を変えて登場してくる。

その初めの主題が、8分の6拍子で十六分休符を頭に持っているため、副主題や対旋律と頭拍が合わない。これがエコーのような効果をもっており非常に合わせにくくしている。
オルガンは両楽章の後半に登場する。4手のためのピアノも出てくる非常に大きな編成の曲である。

« もうすぐ演奏会part2の1 | トップページ | もうすぐ演奏会part2の3 »

コメント

明日、本番なのですね。
演奏、長時間のようですのでたいへんそうですが、
がんばってください。
演奏曲目、どれも聴いてみたいものばかりです。

Yappyさん。
ありがとうございます。
前の演奏会からわずか2週間で、ちょっと練習不足ですが、頑張りま~す

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ演奏会part2の2:

« もうすぐ演奏会part2の1 | トップページ | もうすぐ演奏会part2の3 »