ウェブページ

紹介した音楽

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ

パイオニア交響楽団第33回定期演奏会・チケットプレゼント

所属するパイオニア交響楽団の第33回定期演奏会のお知らせです。

2020年3月8日(日) ティアラこうとう大ホール(都営新宿線/東京メトロ半蔵門線 住吉駅 徒歩4分) 午後2時開演
指揮 黒岩英臣
曲目 ワーグナー 歌劇「リエンツィ」序曲
   モーツァルト 交響曲第41番ハ長調「ジュピター」 K.551
   シューマン  交響曲第3番変ホ長調op.97「ライン」

今回は久々にオール・ドイツのプログラムです。
先着10組の方にチケットをプレゼントします。詳しくはコチラへ。

 

2020年2月20日 (木)

今日の音楽 2月20日 アダムス・ファミリー

映画「アダムス・ファミリー」は1992年4月に日本で公開されました。

原作はチャールズ・アダムスの一コマ漫画。丘の上の洋館に住むお化け一家が繰り広げるホラーコメディ。1964年にドラマ化されて日本では「アダムスのお化け一家」というタイトルで人気を得たものの映画化作品です。

テーマ曲はテレビ版でも使用された公式テーマソングです。

2020年2月19日 (水)

今日の音楽 2月19日 悲しみは雪のように

1992年の邦楽年間ヒットランキング第2位は、浜田省吾の「悲しみは雪のように」でした。

1976年にデビューしライブ中心の活動でコアなファンを多く持っていた浜田省吾が1981年にアルバム「愛の世代の前に」からシングルカットしたのが「悲しみは雪のように」でした。自分の母親が脳閉塞で意識不明の重体になった際の深い悲しみと、その中から人に対して優しい気持ちになれたというエピソードを基にした書かれたもので、当時は殆ど売れませんでした。

1992年にテレビドラマ「愛という名のもとに」の主題歌として採用されるにあたり、アレンジを大幅に変更して再リリースして大ヒットとなりました。

2020年2月18日 (火)

今日の音楽 2月18日 喜びの島

ドビュッシーの「喜びの島」は1905年2月18日にパリの国民音楽協会でビニェスの独奏で初演されました。

ヴァトーの絵画「シテール島への巡礼」の影響を受けて作曲されたピアノ曲。当初は「ベルガマスク組曲」の1曲になる予定でしたが出版上の都合で独立した曲として発表されました。

装飾音やリズムの変化などの技巧を駆使して色彩感豊かな幻想的な曲に仕上げられています。
のだめカンタービレで、マラドーナ・ピアノコンクールの二次予選曲のひとつとして取り上げられていました。

2020年2月17日 (月)

今日の音楽 2月17日 交響曲ニ短調(フランク)

フランクの交響曲ニ短調は1889年2月17日にパドルーの指揮でパリ音楽院演奏協会にて行われました。

フランクはドイツ系ベルギー人ですが12歳の時に一家がパリに移住して、15歳の時にパリ音楽院に入学し作曲、ピアノ、オルガンなどを学びました。一時退学して帰郷しましたが、その後パリへ戻りピアノ教師や教会オルガニストとして静かに活動をしていました。

1871年にサン=サーンスやフォーレなどと共にフランス国民音楽協会の設立に加わり最晩年になって作曲家として次々と作品を発表して注目されました。また、パリ音楽院に教授として迎えられ、ダンディ、ショーソン、ピエルネ、デュパルクなどフランスの器楽音楽を支える作曲家を多く育てた事で、フランス音楽の歴史を語る上で欠かせない存在となりました。

フランク唯一の交響曲はラロ、サン=サーンス、ダンディなどの交響曲が相次いで発表されたのを受けて作曲したものですが、初演はあまり芳しくなかったようです。死後フランス音楽を代表する交響曲として受け入れられるようになっています。

フランク得意の循環形式を用い、オルガン的な響きや重厚なオーケストレーションを特徴とする曲で、スケルツォ楽章を欠く3楽章で構成されています。

この曲は高校生の時に友人からチケットをもらって行った大学のオーケストラ(どこの大学だか忘れた・・・東工大だか理科大だかだったと思います)の演奏会で初めて聴いて、感動してはまりました。第1楽章の第2主題まで駆け上がるところ、終楽章の展開部の第1主題の総奏では今でも痺れちゃいます。

2020年2月16日 (日)

今日の音楽 2月16日 ニューイングランドの3つの場所

アイヴズのオーケストラ・セット第1番「ニューイングランドの3つの場所」は1930年2月16日にスロムニスキーの指揮で非公開に初演されました。

「ボストン広場のセント・ゴードンス」「コネチカット州、レディングのパットナム将軍の野営地」「ストックブリッジのフーザトニック河」の3曲からなる組曲。

ポピュラー音楽やアメリカ国歌などが顔を出して、アイヴズらしい曲です。

«パイオニア交響楽団第33回定期演奏会のご案内・3